--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10:03:23
21

食育!

先日、娘のクラスで食育の一環として親子料理教室がありました。

1年生に普通の包丁を持たせるのは不安だという保護者もいましたが
できるだけ子供達に料理をさせようということで
保護者は、少しだけお手伝いしましょうということに

でも、班に分かれて調理が始まると あちらこちらから

『あっ!危ないー』 『ちょっと、待ってー』 『もー 怖~い』など
母親達の恐怖感に満ちた声が響き渡ってました

確かに見ているとひやひやする手つき。
その上、使う食材が固いもの(メニューで紹介します)ばかりなんでよね

母親の口出しのおかげ!?で、数人が切っただけですみました


娘の班は、とっても順調に進み一番に完成
『普段よくお手伝いしているのね』と手際の良さを
先生やサポーターの方に褒められ、娘は上機嫌でした


そして、完成したのがこちら

写真00014

冬野菜たっぷりカレー・さつま芋とりんごのサラダ・いちごゼリー

この冬野菜カレーですが、普段使う人参やじゃが芋の他に
大根、ごぼう、レンコン等が入っているんですよ

大人でもかたくて切るのが大変な野菜なのに、よく頑張ったと思います。

普段、ごぼうやレンコンをあまり食べない子供達も
カレーに入れると美味しい~って残さず食べてました
だって、自分達で作ったんだものね。
 
ごぼうやレンコン・大根入りカレー、私も初めてでしたが
意外と美味しくて、こういうカレーもいいなと思いました。
何より、根菜をたっぷり食べれますから。

盛り付けも配膳も子供達がしてくれました。

なので、山盛りのカレーとサラダを残さず食べるのに大変でした
お母さん達、『お腹が張り裂けそうー』って言いながら必死で食べてました

その横で、サポーターとしてお手伝いしてくれていたお年寄りの方
平気な顔して完食したんです。スゴイですよね
本当に健康な証拠なんだな~と感心しました



よろしければポチッと押していただければ、とっても嬉しいです
           ↓
       
 ブログランキングに参加しています


- 2 Comments

ぽってん  

No Subject

実習としては、すごく欲張った内容!
がんばりましたね。

ヘルスメイトさんの気合いが感じられます。

ヘルプする大人は我慢が肝心。
でも、保育所でクッキングするときは何度も「おおう」と
うめいてしまいます(笑)

なんかもみ上げが逆立つ感じ・・・

でも美味しかったでしょ。お疲れ様でした。

2013/02/21 (Thu) 12:15 | EDIT | REPLY |   

ミポリン  

ぼってんさん

お母さん方、食材をピーラーで皮むきするだけでもハラハラ
包丁となると、『危ないーー』を連発していました^^;
ごぼうにレンコン、サツマイモなんて大人でもかなり力を入れて切らないといけないですものね。

もみあげが、逆立つ感じってすごく分かります(笑)

でも、子供達の食べっぷりはすごかったです!
おかわりする子も続出^^
先生も、給食のカレーとは比べものにならないくらい食べていたと言っていました(*^_^*)

2013/02/21 (Thu) 21:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。